シェアする

もうすぐ待ちに待ったハロウィン・こんなウィッグ発見したよ『ちょっと凝ったメイクに挑戦してみよう!』

シェアする

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

笑いあり涙あり…「ハロウィン」の珍エピソード5つ

いよいよ31日はハロウィン!!!
 盛大なパレードやパーティを企画している方は多いのではないでしょうか?
「今年はどんな仮装をしようかな」
「ちょっと凝ったメイクに挑戦してみたい! 」
「彼のハートを射止めるセクシーな仮装がいいかも」
ハロウィンが待ち遠しくて仕方ない女性のために、今回は「ハロウィンにまつわる珍エピソード」をご紹介! 思わぬ地雷を踏まないためにも、笑いあり、涙あり……の失敗談をチェックしておきましょう。
(1)仮装姿がカッコよくて…

「イベントで出会った超格好いいドラキュラの男性と連絡先を交換。1週間後にすっぴんデートをしたら、お互いに誰だか分からなくて大笑い。彼はどう思っていたか分からないけど、ビックリするくらい冴えない男性でガッカリした」(27歳/事務)

素顔の分からないメイクや仮装は、いつもより格好よく、または可愛く見える傾向があります。だから後日デートをしたら「別人だった」「まったくときめかなかった」という残念なケースがたくさん。ハロウィン当日の出会いにはあまり期待をせずにいた方がいいのかもしれませんね。

(2)グロテスクすぎて…

「学生時代の仲のいい女友だち数人と久しぶりにハロウィンパーティをすることになり、ゾンビメイクに挑戦! かなりグロテスクな化粧をしていたら子連れで来ていた友だちの子どもにギャン泣きされて……。学生ノリでやりすぎてしまい反省。」(29歳/IT)

ハロウィンの仮装といえば、ゾンビ! 最近は衣装だけでなく、特殊メイクに挑戦する女性も増えてきましたよね。でも、実はこれ、子どもウケも男性ウケもイマイチ……。「隣にいると怖い」「迫力がありすぎる」と目を背けられることのない程度にとどめておきましょう。



(3)セクシーすぎて…

「イベントだし、大胆な露出も許されると思ってコスプレして行ったら、運悪く交番前で職務質問された。『ちょっとやりすぎだよ』と注意されただけで終わったけど、危うく罰金を請求されるところだった」(28歳/歯科衛生士)

男性を喜ばせようと思って露出度の高いセクシー衣装を選ぶのもアリですが、わいせつ性を有する行き過ぎた露出は、条例や軽犯罪法違反として警察から指摘されてしまうことも……。性的刺激の強すぎる下着姿のような仮装や、あまりにもリアルな小物類には十分ご注意を!

(4)薄着でパレードに参加したら…

「みんなで仮装して歩くハロウィンパレードは楽しかったんだけど、夜だからとにかく寒くて……。翌日39度の高熱が出て、散々な思い出になった。来年はしっかり防寒対策をして参加するつもり! 」(29歳/金融)

意外と多かったのが、「仮装した衣装が薄着すぎて寒かった」という声。せっかくの楽しいイベントで体調を崩すなんて絶対に嫌ですよね。ファッション性を追求するのもいいですが、いざというときのために体温調節のできるアイテムをプラスしておきましょう。

(5)ネットで購入した衣装が…

「同僚たちとハロウィンパーティを開催! ドレスコードは仮装だったから、安上がりに済ませようと思ってネットで衣装を頼んだら、小さすぎてピッチピチ。無理してチャックを閉めたら、ブチっと破れてしまった。当日まで試着せずに放っておいた私も悪いけど、結局もう間に合わない時間だったから、近くのお店でイベント用の衣装を購入した」(30歳/化粧品販売)

節約しようと思ってネットで衣装を購入したら「小さすぎた」「スカート丈が短すぎた」「安っぽすぎた」といった失敗談がたくさん! 当日まで試着せずに放っておくと、せっかくの衣装が無駄になってしまうケースもあるので、遅くとも2~3日前までには袖を通しておくのがベストですよ。

年を追うごとに、過激化しているハロウィンの仮装。あなたも今回挙げたエピソードを反面教師に、楽しいイベントやパーティを満喫してくださいね。





Network-wide options by YD - Freelance Wordpress Developer