シェアする

『米フェイスブック』8700万人分の個人情報が英データ分析会社に不正流出。米大統領選で選挙活動に使った疑い。

シェアする

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

FBに罰金7200万円…巨額制裁金免れる

 【ロンドン=戸田雄】米フェイスブック(FB)の8700万人分の個人情報が英データ分析会社に不正流出した問題で、英国のデータ保護当局は25日、FBに対して50万ポンド(約7200万円)の罰金を科すと正式発表した。

当局はFBが個人情報の保護を怠り、発覚後も適切に対応しなかったと判断した。流出は欧州連合(EU)の「一般データ保護規則(GDPR)」施行前だったため、巨額の制裁金は免れた。

この問題では、英国の大学教授が研究目的でFBから集めた個人情報が、データ分析会社に不正に渡った。データ分析会社は2016年の米大統領選でトランプ陣営につき、選挙活動に使った疑いが持たれている。







Network-wide options by YD - Freelance Wordpress Developer