シェアする

【政治家が絡む不正利用疑惑】女性ジャーナリスト『レイプ殺害』犯人に政治関係者も視野に?(10/8)

シェアする

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

政治家らが絡む欧州連合資金の不正利用疑惑を取り上げ

『ブルガリア』のジャーナリストがレイプ・殺害された

【ブルガリア当局】は7日、北部ルセで女性ジャーナリストがレイプされ、殺害されたと報告。事件と職業が関係しているかは不明だが、女性は最近、テレビ番組で政治家らが絡む欧州連合資金の不正利用疑惑を取り上げていた。ジャーナリストらの間には衝撃が走り、国際的な非難が沸き起こっている。

検察当局によると、殺害されたのはテレビジャーナリストのビクトリア・マリノバさん。遺体が6日、ドナウ川沿いのジョギングコース近くで発見された。

 死因は頭部への外傷と窒息で、昼間に殺害された可能性が高いという。

携帯電話、車の鍵、眼鏡、衣類の一部がなくなっている

検察はプライベートと仕事関連の両面から捜査。

ムラデン・マリノフ内相は後に、マリノバさんがレイプされていたことも明らかにした。ボイコ・ボリソフ首相は、多くの証拠が集まっていると述べ、「犯人が見つかるのは時間の問題だ」としている。

欧州安全保障協力機構でメディアの自由を担当するアルレム・デジール代表はツイッターに「マリノバ氏に対するおぞましい殺人に衝撃を受けた」と投稿。直ちに徹底的な捜査を行うことを要求した。

ジャーナリストの権利保護や世界各国の言論弾圧の監視に当たる非営利団体、ジャーナリスト保護委員会も「野蛮な殺人に衝撃を受けている」と表明。ブルガリア当局に対し、あらゆる手段を尽くして捜査し、関与した者を法の裁きにかけるよう求めた。

マリノバさんは地元テレビ局で最近再開された時事問題に関する番組を担当。9月30日に放映されたエピソードでは、実業界や政界の大物が関わるEU資金の不正利用疑惑についてジャーナリスト2人をインタビューしていた。2人は一時警察に身柄を拘束されていた。









Network-wide options by YD - Freelance Wordpress Developer